スタッフブログ

これは大変僭越な言い方で、なぜかと言いますと下敷きにしています言い方が恐れ多くも千利休の『利休好み』という言い方であるためです(概念としての利休好みは含まず、単純に僕がお施主様にお勧めしたいものの総体として表現した言い方で単に僕的にピッタリしたのでそういう言い方をしております。ここでは千利休が好きとか嫌いとか、そういう話は全てすっ飛ばして申しております)。

 

 

家づくりの経過の中でのご提案は、色々と幅を持ってお話させて頂くように心がけており、そうしますと当方が考えますお施主様側の良い部分としましては色々考えられて楽しいということがありますが、逆にお施主様が迷うということに限りなく近くなり、『どっちが良いですかね?』とお施主様から聞かれることも結構あります(僕的にはバランスが違うだけでご提案品はどれも勿論自信満々に良いと僕は思っておりますモノばかりです)。

 

そう言った場合の言い方として最近の僕だけのマイブームで(誰も評価はしてくれません)、表題の『タケ好み』という言い方でお話させて頂いたりです(毎度ではありませんが)。

 

ですので、お施主様から『どう思う?』と僕が聞かれ『タケ好みはこちらです』と申し上げた場合は『あ、来た!』とクスッと笑って頂けますと幸いです。

 

  


 

➡ 三重県で注文住宅を建てるリビングモチーフキキ

新築、リフォーム、土地探しはお任せください!
  
 

インスタグラム 1000follow達成、ありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

 
 
 
 

記事一覧

1ページ (全11ページ中)

ページトップへ