前に乗っていた車の走行距離が20万キロ近くなってきたこと(僕は車は長く乗り、いわゆる乗り潰す派です)、

また何度か訪問している内にイタリアという国が気になっておりましたので基本的な考えとして

イタリア人が普通のイタリア人のために作った車がどんなものか知りたくなり、

もう4年前になるのかな?アルファロメオのジュリエッタという車を購入して未だ所有しております。 

ジュリエッタ購入までは、やれFFの車は嫌だとか、ターボでなくNAで乗りたいとか、

そんなことを言っておりましたが色々な経緯もありましたが、ジュリエッタに落ち着いたわけです。そう、時代でしょうね新しい車でNAかつFF以外の車ってホント稀少です。

 

 ジュリエッタですが色々文句があります。 

僕の授かった個体特有なものなのか、ジュリエッタが全てそうなのか分かりませんが

高速道路走行中に窓ガラスのモールカバーが外れたり(これは笑いました)

ブレーキがいきなり効かなくなったり(これは恐ろしくて点検出しました)

ドアノブが安っぽいシールのため手が切れたこともあります。

また動きは鈍いし、最小回転半径も大きく取りまわしも良くないです。

ブレーキもガツンといきなり効いてきて怖いです。

 

 それでもなお、あの素晴らしい全体のプロポーションとテールデザインはホント独特で、

僕の場合その二つだけで、もうジュリエッタが近くにあるって素晴らしいと思ってしまうほどです(単純な人間ですので、、、)。

ホントその辺りの人たらし感がイタリア感なのかもしれませんね。

 

 と言う訳で、ジュリエッタに乗るのに気がのらない時も確かにありますが、

それでもなおやはり大好きな1台です。

 

 今回は家づくりに関係ない車のお話しでした。

  


 

➡ 三重県で注文住宅を建てるリビングモチーフキキ

新築、リフォーム、土地探しはお任せください!
  
 

インスタグラム 1000follow達成、ありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

資料請求はこちら

無料電子カタログはこちら

  
 

1ページ (全20ページ中)