間取りを描いているとランナーズハイのように段々気持ち良くなってきてドンドン描けるタイミングがあります(それはあたかも魚釣りで時合に入ったような感じと言えば魚釣りする方にはご理解頂きやすいのかもしれませんね、逆に釣りをされない方にとっては何のこっちゃかもしれませんが。。。)。

 

そう言うモードで間取りが描けている時って、食いしん坊かつ単純な僕の場合だけかもしれませんが、些か不謹慎な例えながら、あたかもお腹が減っているときに焼肉屋さんやウナギ屋さんの前を通過したときにあの美味しそうな臭いを嗅いでしまったら、どうしても焼き肉やウナギが食べたくなるような感じで、『これは生活しやすいに違いない』と描いていて嬉しくなってくる時が訪れます。

 

そうなると、もう早くお客様にご覧頂きたいと僕の中で熱望と言うか欲望が渦巻いてきます。

 

 

図面を描かせて頂いております建築側がそう言うモードで描け、それをお施主様にご提案させて頂き、共感頂けたらもうこれは最高ですね!

 

ということで、今日も必死に間取りを描かせて頂いております時に、そう言ったモードに入ったので、その感覚を忘れる前に今日は少しBLOGに書いてみました。

 

家づくりって関わる皆が(お客様、施工業者、職人さん)、楽しみ喜び作られていくと、不思議なことに聞こえるかもしれませんが、それって実際できた家に凄く影響大きいと強く信じております。

  


 

三重県で注文住宅を建てるリビングモチーフキキ

新築、リフォーム、土地探しはお任せください!
 
 
 
 
  
 

 

NEW!→ TikTokはこちら

 

1ページ (全28ページ中)