特別な宣伝をしているわけでも無いのですが、最近既存住宅の改修工事依頼を多数頂戴しております。

 

機器の入れ替えを中心としますリフォームというよりは、ライフスタイルに合わせて間取りの変更を伴ういわゆるリノベーションと言うタイプの改修工事のご依頼が多いです。

 

新築の場合とリノベーションの場合で大きく異なると言えるポイントのひとつは、

 

『僕たち業者よりもお住まいのお施主様の方が、その家について詳しい』

 

と言うことがあります(当然ですよね。。。)。

 

勿論『詳しい』と言いましても、既存住宅の躯体の様子をご存じの方は少なく(住んでいても骨組みは気にしませんもんね)、天井裏・床下の状況などは普通お住まいの自宅でも見ることは少ない部分になるとは思いますが(こういった部分は気になることでも無いと見ませんよね)、

 

『今の家のこういう所が気に入っている』(例えば光や風の入り方など)

とか

『こういった部分を直したいと感じている』

 

というような具体的な部分については、長くお住まい頂いておるご自宅ですので、新築の場合のように実際の建物が無い状態から建築していく場合よりお施主様の現場の情報量は格段に多いと言えます。

 

 

それでもなお、お施主様の不便を改善し、従前のイメージを超えるリノベーション工事を実施したいといつも考えています。

 

住み慣れた家だからこその、改修工事完了時のお施主様と共有できます感動は新築のそれとはまた違う色彩を持つように感じております(新築とは違うタイプの大変な部分も沢山ある訳ですが。。。)。

 

 

リフォーム・リノベーションをお考え中の方はぜひこちらもご覧ください。

過去の事例なども紹介しております。

リノベーションをお考えの方へ

  


 

三重県で注文住宅を建てるリビングモチーフキキ

新築、リフォーム、土地探しはお任せください!
 
 
 
 
 
 

1ページ (全31ページ中)